最速の!?自動車ニュース

自動車業界のいろいろなニュースの中から、独断で役に立つ情報や、面白いモノなどを紹介していきます。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
プロフィール
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM


   
2018年シーズンも?? 現行軽スポーツ最強は

もうすでに確定か??

 

シーズン開幕前の予想通り、

 

現行 軽スポーツカー性能トップは、やはりコペンローブでした。

最強のコペンローブ岡山国際サーキット ラップタイムは、ついに1分50秒台!

 

1分50秒544!

 

これはもう、エンジンの耐久性が現行車より高かった、旧軽スポーツに匹敵する速さです。

 

岡山国際サーキット 軽自動車 2018年最新 総合歴代 ラップタイム

順位 車名 型式 ベストラップ
1 サンダーレーシング スズキ カプチーノ EA11R 1分48秒768
2 Garageれぽ スズキ 旧アルトワークスRS/Z HA21S 1分49秒174
3 Timely スズキ 旧アルトワークスR HB21S 1分50秒319
4 も。ファク ダイハツ コペンローブ(2018年) LA400K 1分50秒544
5 も。ファク ダイハツ 旧コペン L880K 1分50秒700
6

ハイパーシルバー ダイハツ 旧コペン

L880K 1分51秒233
7 も。ファク ダイハツ 旧コペン(2018年) L880K 1分52秒463
8 も。ファク ダイハツ 旧コペン(2018年) L880K 1分52秒469
9 ジアロスポルト 旧アルトワークスRS/Z HA21S 1分52秒689
10 金コペ ダイハツ 旧コペン L880K 1分52秒859
11 Y's parts スズキ 旧アルトワークスRS/X CR22S 1分53秒207
12 テクニカ スズキ 旧アルトワークスRS/Z HA22S 1分53秒210
13 IDI アルトバンターボ(2018年) HA23V 1分53秒213
14 T.T.WORKS スズキ カプチーノ EA11R 1分53秒458
15 AFC Vpro スズキ 旧アルトワークスRS/Z HA22S 1分53秒460
16 ジアロスポルト 旧アルトワークスRS/Z HB21S 1分53秒541
17 下井レーシング ホンダ トゥデイ  JA4 1分53秒457
18 ホンダオート岡山 ホンダ トゥデイ  JA4 1分54秒263
19

スズキ セルボモードSR-4(2018年)

CP31S 1分54秒623
20 Timely スズキ カプチーノ EA11R 1分54秒743
21 スズキ 旧アルトバンターボ(2018年) HA23V 1分54秒798
22 AFC Vpro スズキ ラパンSS HE21S 1分54秒830
23 LASTYWOLF 旧アルトワークス(2018年) HA21S 1分55秒198
24 アクエリアス 旧スズキ アルトバン HA23V 1分55秒635
25 も。ファク ダイハツ コペンローブ(2015年) L400K 1分55秒649
26 GAREGE TAKEUP 旧ダイハツ ムーヴ   L910S 1分55秒877
27 メタルワークス 旧スズキ アルトバン HC11V 1分56秒906
28 Timely スズキ 旧アルトワークス HA21S 1分57秒153
29 Resalt Japn+Flatwell ホンダ S660 (2017年) JW5 1分57秒261
30 メタルワークス 旧スズキ アルトバン HA12V 1分57秒627
- - - -
- - - -

 

 

コペン 中古車 検索結果を見る

 

 

 

 

 

残念ながら、S6601年前からタイム更新無し、性能アップ無し。

ミッドシップ本格的?スポーツカーなのにタービン交換までやっても、同じホンダのNAエンジン、20年前のFF車 トゥディよりも遅く、コペンローブのような飛躍的な性能アップはありません。

 

今の現行ホンダ ターボエンジンが、昔のホンダエンジンと比べてレベルが低いというのが、はっきりと結果に出ていますね。

逆に昔のホンダエンジンがどれだけ優れていたのか も、これでよくわかるでしょう。

 

 

S660は、タービン交換車のレースエントリーが、年々減る一方で今年の開幕戦は1台もいません。

 

やはりエンジンの耐久性が低く、タービン交換車は、すぐに壊れてしまうのがネックになっていますね。

 

 

今年はHKSさんの デモカー がエントリーしてくれるかと期待していたんですが、やはりムリですか??

 

 

しかし、最近はS660オーナー達が 可哀想 になってきましたね(;^_^A・・・

 

可哀想な理由 と言うのは、

S660のチューニングパーツが、どれも大した効果が無いのに、やたらと高価なものばかり。

 

 

 

 

 

役に立った、面白かったと思ったらクリックお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:車/バイク
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.