最速の!?自動車ニュース

自動車業界のいろいろなニュースの中から、独断で役に立つ情報や、面白いモノなどを紹介していきます。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
プロフィール
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM


   
NULON オイル

エンジンオイルネタ第3部です。

 

つい最近、YOUTUBEで動画をみつけて気になっているエンジンオイルがあります。

オーストラリアのNULONというメーカーのエンジンオイル。

 

https://www.nulon.com.au/

 

 

 

このメーカーのオイル、日本にはまだ入って来ていない??市販されていないようなんですが・・・

以下の比較テスト動画で面白い結果が出ていますね。

 

下記5種類の著名な高性能エンジンオイルで、各オイル2回ずつパワーチェックしてその平均値を比較しています。

 

モービル1 5W-30

 

カストロール エッジ 5W-30

 

モチュール 300V 5W-30

 

ロイヤル パープル 5W-30

 

NULON 5W-30

 

 

もちろん、この結果だけで判断は出来ませんが、NULONは試してみたくなるエンジンオイルですね。

 

あとこのテスト結果をみると、日本国内で安売りされている4リッター缶入りの製品って、海外製の同じ銘柄の製品と中身が違うのでは??と疑いたくなりますね(^^;)

 

特に国内で「F興産」でOEM生産されている安売り専用カストロールは、このプラボトル入りの製品とは明らかに中身が違うような気がします。


 

 

 

 

 

ただ、このテストの最終的な結果だけでなく、”テスト経過”を見ていて気づいたのですが・・・

 

実はやっぱりモチュールが一番凄いのかも・・・と思ったことがあります。

 

それは、各オイル2回ずつパワーチェックしていましたが、モチュールを除く他のオイルは、全ての製品が2回目の方が、3〜4kw程度のパワーダウンをしていましたが・・・

 

モチュールだけは2回目の方が、逆に5kw以上もパワーが向上していました。

 

モチュール300V 1回目:169.4kw

 

モチュール300V 2回目:174.7kw

 

また違う車種のクルマを使い、まったく同じテストをしている動画もありましたが、そのテストでもモチュールオイルだけが2回目でもパワーダウンしていないのです。

 

2回計測ではなく、3回、4回となると逆転の可能性もあるかもしれませんね。

一発勝負だけ??なのか、それともその性能がどれだけ持続出来るのかの違いがあるのかもしれません。

 

元々、普通車より車重が軽量な軽自動車にとって、数馬力のアップでも当然メリットがありますので、エンジンオイルにこだわるのは、やはり重要ですね。

 

 

 

そして、以下の製品もコスパに優れていそうなオイルなので、次回入れてみようと思います。

ロイヤルパープル HPS 5W-30 1QT/946ml

 

 

 

 

 

役に立った、面白かったと思ったらクリックお願い致します。

にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村



JUGEMテーマ:車/バイク

軽自動車の雑学 | 18:16 | - | - | - |

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.