最速の!?自動車ニュース

自動車業界のいろいろなニュースの中から、独断で役に立つ情報や、面白いモノなどを紹介していきます。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
プロフィール
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM


   
V-プロテクター取り付け

V-プロテクターも早速取り付け。

デイトナ V-プロテクター

http://www.daytona.co.jp/products/single-70823-genre

 

■一般の電解コンデンサと比べ数百倍の容量を誇る22Fのスーパーキャパシタ(電気二重層コンデンサ)を6個搭載。
■大容量のスーパーキャパシタが、バッテリーの電気を瞬時に蓄えて、強力サポート。
■バッテリーの電圧降下時に、V-プロテクターから瞬時に供給し、電圧降下を抑えることでバッテリーを保護します。
■安心の国内製電気二重層コンデンサ採用。
■バッテリーのプラス端子とマイナス端子に接続するだけの簡単装着。
■万が一の誤配線、過大電流にも安心な保護回路搭載。
■防滴仕様。(完全防水ではありません。)
■充放電
※22Fの電気二重層コンデンサを6個搭載。
 

作業しやすくするため、タワーバーのバッテリー側を外します。

 

V-プロテクター本体をどこに付けようか??

 

バッテリー上、ストラットタワー上、ヒューズボックス上、バルクヘッド・・・と

 

 

色々考えた末・・・

 

 

 

 

ちょうどいい場所を見つけました。

バッテリーとクーラントリザーバータンクの間。

ココの隙間にピッタリ収まります。

 

 

工具をショートさせないように気をつけながらバッテリーに接続。

 

 

バッテリー端子に接続後、プラス側のハーネスには保護のため、コルゲートチューブを被せます。

最後にプラス側ハーネス中間に付いているヒューズホルダーへ30Aヒューズをセット。

 

 

元に戻して終了。

 

 

V-プロテクター本体が、まったく目立たないように取り付け出来ました。

 

 

役に立った、面白かったと思ったらクリックお願い致します。

にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村



JUGEMテーマ:車/バイク

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.