最速の!?自動車ニュース

自動車業界のいろいろなニュースの中から、独断で役に立つ情報や、面白いモノなどを紹介していきます。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
プロフィール
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM


   
現車セッティング1 排気温度計
昨日、現車セッティングのために静岡へ回送するのは、来週初め頃と聞いたのでショップまで確認に行ってきました。

依頼してあるパーツの取り付けは、ほぼ終了していてあとは現車セッティングをするのみです。

今回依頼した内容

・ステンレス フロントパイプ/センターパイプへ、純正触媒の加工取り付け
・排気温度計追加
・3連メーターパネル取り付け
・e-manage Ultimate 取り付け
・現車セッティング



その他ついでの整備として

・デストリビューターキャップ&ローター交換
・デストリビューターシャフトのOリング交換
・エンジンオイル交換


以上です。


デスビ関係はいつも年1回交換していて、そろそろだったので現車セッティング前に交換してしまうことにしました。
エンジンオイルは、前回交換してからまだ2000km程度ですが、作業期間が2週間以上延びたので、これもセッティング前に交換。

今回、エンジンオイルはモンスターさんとこの MXE0530 5W-30オイルを入れてみました。


一応、エステル系のオイルなんですが、実はハイドロカーボンベースです(^^;)
以下はメーカーの解説。

潤滑、密封、緩衝、冷却、洗浄、防錆。
モンスタースポーツのエンジンエンジニアが求め続けた理想をカタチにした、高性能エンジンオイルが「MXエンジンオイル」です。

リッター200PSに迫る高出力の常用を想定した、MXコンプリートエンジンシリーズ。その性能を思う存分楽しむ時、また、少し無理をしてしまった時も油膜を維持してメタルタッチさせない、焼きつかせない、大切なエンジンを守りながら性能を遺憾なく発揮するための高性能オイルが必要でした。

パイクスピークやWRC、世界選手権から国内競技といった極限のエンジン環境で得るノウハウを基に、モンスタースポーツのエンジン研究開発チームが、エンジンを設計するが如く要求性能を一つ一つ解決しながら開発を行いました。

ガス圧の密閉や低フリクション、耐久性に関わる熱と酸性成分、そして機械的な力によるせん断や耐磨耗性、高回転時のオイルリターンスピードetc... エンジン技術者でなければ思いつかない要素を盛り込んだ、高性能エンジンからの要求を満たすオイルです。

■パフォーマンス
1.潤滑性能の追求
金属同士が触れ合う摩擦面に油膜をつくり摩擦を減少させることで磨耗を防ぎます。ピストン、ピストンリングやコンロッドメタル、クランクメタル、カムシャフトなど、スポーツエンジンを構成するパーツには潤滑性能の良いオイルが要求されます。

2.冷却性能の追求
燃焼熱、摩擦熱によって高温になるエンジン各部から熱を吸収し外部に放熱します。 スポーツ走行時のピストンヘッドは350℃、ピストンスカートでも200〜300℃に達します。

3.オイルリターンスピードの追求
オイル分子のバランスを最適設計することで、粘度はそのままに流動抵抗を低減し、シリンダーヘッドでの滞留時間を短くしました。 定格のオイル量を有効に使うことで、油圧切れによる焼き付きを防ぐと共に、オイルパンでの滞留時間を長くして、油温の上昇を抑えます。

4.デポジットを発生させない研究
エンジン内部に付着するスラッジ、ススなどの汚れを洗い落としエンジン内部をクリーンに保ちます。
エンジンオイルが黒くなるのは清浄性能によるものです。




3連メーターパネル

やはり旧規格H系アルトワークス専用のメーターパネルなのでピッタリですね!
右からブースト・・・・あれ?

頼んだ順番と違う(^^;)
あとで入れ換えてもらいます(笑)


Defe CR 排気温度計

排気温度計は、現車セッティング時には非常に重要なメーターです。
最近のシャーシーダイナモでの現車セッティングでは、排気温度計を使わず空燃比計だけで簡単に済ませてしまうところが多いですが、排気温度計は、エンジンのコンディションを見る目安としても重要です。 特にターボエンジンの場合はエンジンブローを防ぐためにもブーストアップ程度でも排気温度計は付けていた方が良いと思います。


排気温度計センサー取り付け部

一般的な取り付け位置です。

ステンレス フロントパイプ/センターパイプと純正触媒の加工取り付けも完了していました!
続きは次回。


 
役に立った、面白かったと思ったらクリックお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村


JUGEMテーマ:車/バイク

 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.