最速の!?自動車ニュース

自動車業界のいろいろなニュースの中から、独断で役に立つ情報や、面白いモノなどを紹介していきます。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
プロフィール
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM


   
チューニングリビルトエンジン3 ブラックメタル
ファイターエンジニアリングのエンジンは、普通のリビルトエンジンと何が違うのか??2です。

今回も、このエンジンの仕様のうち、青文字で記載の部分に関してです。

クラフトマン タフ仕様 エンジン

 .轡螢鵐澄璽屮蹈奪
◆ 上面の平面修正・研磨(強化メタルガスケットを組む際は必ず必要)
◆ 精密ホーニング (真円度測定済み、#320 #600ダブルホーニング)
◆ シリンダー下面のテーパーカット (ピストンスカート部分の縦傷保護)
 
◆ クランクメタル、コンロッドメタル新品 (モリブデン焼付け処理、強化ブラックメタル)

◆ ピストン、コンロッドの重量合わせ (0.5g以内)
◆ ピストンピン油膜保持処理 (オイルプールショット、耐久性UP)
◆ ピストンピン及びピストンリングの交換
◎耐熱ペイント、黒 又は 青  又は 銀色
 
◆.轡螢鵐澄璽悒奪
◆ ヘッド下面、平面修正(強化メタルガスケットを組む際は必ず必要)
◆ バルブシートリングのカット、すり合わせ
◆ バルブフェース研磨 (バルブ曲がり修正)
◆ バルブスプリング張力測定 (中古品で測定後、選別、組込み)
◆ オイルポンプシム調整 (油圧アップ)
◆ オイルシール純正品、新品 (社外品は品質が悪いため)
◎ タペットカバーペイント、赤、青、黒、オレンジ、銀色

 タフ仕様(※ハイブースト仕様)のみ

★ ポート研磨 (吸気、排気) (作業工程6時間)
★ シートリング内径拡大 (吸気、排気の効率アップ)
★ 強化メタルヘッドガスケット (スズキスポーツ製 高品質ビードタイプ)

★ 強化オイルポンプ

★ 強化クランクメタル


★ 強化クランクキャップボルト

赤文字部分が通常のリビルトエンジンとは異なるところです。


強化クランクメタル(ブラックメタル)

メタルの表面に特殊処理を施した高耐久品。
二硫化モリブデンを焼付け、蒸着し油膜保持効果を高めます。


クランクジャーナルやピンのフリクション低減させオイルを保持させるためには精度の高いクリアランス設定とメタル表面の処理がポイントになります。
ブラックメタルは、純正品にミクロ単位特殊表面処理を施し適度な硬度と凹凸を与えることで飛躍的に耐久性が向上、表面に特殊加工をしてオイルの油膜保持効果を作ってあります。そのため純正品のような艶がありません。

強化オイルポンプ

シム増しによって、オイルポンプのリリーフバルブスプリングを強化、高油圧をキープし、エンジン及びタービンにオイルを安定供給。
オイルクーラーにも対応。

これがみっつめの、普通のリビルトエンジンとは大きく異なる部分です。


役に立った、面白かったと思ったらクリックお願い致します。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村


JUGEMテーマ:車/バイク


 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.